【相場上昇??】今のうちに手にいれたいオススメロレックス2選

一度は手に入れたい高級時計の代表格ロレックス。人気の理由は見た目の良さ、壊れない強さ、リセールの高さ、知名度の高さなど、たくさんあります。そのロレックスの中でもたくさんの種類があり、同じ型番でも年代によるマイナーチェンジがあったりして、大きな価格の違いなどがあります。今回はそのロレックスの中でもこれからの将来性に期待できるオススメしたい2本の時計を紹介します。まず1つ目はRef.214270のエクスプローラー1。その中でも2016年3月にマイナーチェンジが決定したRef.214270ですが、マイナーチェンジ前のRef.214270をオススメします。マイナーチェンジのことを知っている人は多いと思いますが、マイナーチェンジ前のものは3、6、9のインデックスに夜行塗料が入っておらず、また現行のものよりも針が短くなってます。Ref.214270の夜行塗料なしの通称ブラックアウトは2010年発表されて製造は僅か6年程でした。そしてオススメするのはブラックアウトの中でも最終にあたる2016年製造のものをオススメします。何故2016年を勧めるかというと、2016年初旬頃にロレックスのスポーツモデルにおいてバックルのマイナーチェンジがありました。今まではマットな仕上げの梨地仕上のバックルでしたが、2016年初旬頃の使用変更に伴いピカピカの鏡面仕上のバックルに変更されました。もちろんブラックアウト仕様の214270もバックルの仕様が変更されました。つまり2016年の3月にインデックスや針が変わるマイナーチェンジが発表されたブラックアウト仕様の214270は鏡面バックルの数が極端に少ないことになります。