ロレックスを売る ロレックスを買う 『損』の無いロレックス投資まとめ~ZENMAI式 買取・購入指南~

▼目次
・ロレックスを売るなら、売却方程式を覚えよう!
・円安は売る、円高は買う ロレックスの相場(買取表は為替次第)
・ロレックスを売るのに必要なのは「知識」
・なぁ、ロレックスは若いうちに買っておけ!
・おすすめの新品ロレックス
・生まれ年の腕時計 子供を授かったらロレックスを新品で買っておこう
・スポーツ以外のロレックス
・ロレックス投資で1番効率が良いのは、やっぱりデイトナ
・40歳、老後までに3000万円貯めるより毎年デイトナを買ったらどうだろう?
・どこに売るのが正解?ロレックス買取店
・相場が上がりそうなセミビンテージ・ロレックス
・消えた旧デイトナ 16520の相場
・いつか400万円になるデイトナ
・新型デイトナは、まだ手を出すには早い?
・ロレックスを高く売るコツ
・ロレックスの売却レビュー
・相場予想 過去の雑誌から相場をチェック
・わたくしZENMAIのロレックス・ライフ
・まとめまず「ロレックス投資」について考えるに「何を買う」と同じくらい重要なファクターとして、「いつ、どこで買う」「いつ、どこで売る」があります。

そして「買う」にも「売る」にも、「相場」があり
為替であったり、出荷数であったり、トレンドであったりが大きく関わってきます。

しかし、個人ですべての情報を収集するのは非常に大変ですよね?
なので「裏ワザ」を使うのです。

それが「時計専門店」の値動きです。腕時計、ロレックスはヨーロッパ、北米、中国、香港、日本などの大きなマーケットで取り扱いがあり
一部のモデル以外は大抵世界中どこで購入しても同じような値段になります。
時計市場は日本であっても香港であっても各国のバイヤーが顔を出し、時計を売り買いするため
大きな値段の差は付きにくいのです。
※イエローゴールドは中華圏が強いなどの特徴はありますが、スポロレはどこでも人気モデル。

「並行輸入品」を取り扱う「時計専門店」、名前を挙げればジャックロードや宝石広場などは
世界各地からロレックスなど商品を取り寄せ販売しています。

各HPを見比べれば生きている「今の相場」を、簡単に知ることが出来ますね。「いつ、どこで買う」は各店の販売値を確認し「相場」情報が頭に入れば、「正規店」で買った方が良いのか?「並行店」の方が得なのか?「中古品」の方がメリットがあるのか?判断材料になります。

通販よりは実際に手で取ってご自身の目で確認して買うことをオススメします。
「正規店」でも「並行店」でも「中古品」であってもです。

因みに・・・日本ロレックス(正規品)やデパートで購入すると「新品」で買う満足感と、信頼感・安心感があります。
しかし、ロレックスはグローバル基準で価値が決まるのです。
何年も前であれば「ロレックスは正規に限る」などと言われていましたが、今では逆で「個人名」の入る日本ロレックスの保証書は「評価されない」のです。
外国人ディーラーには大いに嫌われています。
いつか手放すことが前提の場合この点も踏まえ、どこで購入するのかを決めた方が良いですね。「いつ、どこで売る」を考える場合は是非「売却方程式」を知っておいてください。
現行機で、ある程度中古品が出回っているモデルであれば「ZENMAI式 売却方程式」が利用可能になります。
ここで確認するのは「人気度」ですね。
人気度は、高ければ市場には品薄で需要が高い、低ければ正規ブティックでも購入可能などを理解するモノサシです。

ジャックロードや宝石広場、かめ吉でもGMT、RASINでも構いません。
並行輸入を大量に扱うプライスリーダーの「新品」価格と「中古」価格がわかれば方程式に当てはめます。人気度順
★★★★★(時計ショップなら喉から手が出る人気機種・・・超超人気)
査定掛け率80~90%
現行機種のSS三針スポーツ・パテックフィリップ
良個体のSSデイトナ

★★★★☆(時計ショップに目玉としてよく並んでいる・・・超人気)
査定掛け率75~85%
ロレックスSSスポーツモデル
金無垢・プラチナのデイトナ
三大ブランドのSSスポーツモデル

★★★☆☆(リセールバリューが良いと言えるモデル・・・人気)
査定掛け率60~80%
ロレックスのドレスモデル
ロレックスのロレゾールスポーツ
現行品の三大ブランド各種
ランゲ&ゾーネ各種
ブレゲ・ブランパンのスポーツモデル
現行機種のオメガ・パネライ・タグホイヤー・カルティエ各種この計算式から大きくはみ出すことは無いでしょう。
もし、かなり「下回る」のであれば、売却先を変えた方が良いかも知れませんね。

「売る」のであれば、「情報」を集め「相場」を理解しタイミングを合わせることが重要です。
詳しくは下記リンク先の以前の記事をご覧ください。この辺りは、わざわざ書き記す必要がありませんが一応・・・

「ロレックスを売る」「ロレックスを買う」タイミングを計る材料として「対USドル」の為替相場を確認しましょう。
ロレックス相場のプライスリーダーは「並行品」(海外仕入れ)を主に扱います。
「円高」になれば、ロレックスの並行品販売相場が安くなります。
「円安」になれば、ロレックスの並行品販売相場が高くなります。
海外で仕入れてくる「並行輸入品」のロレックスは為替相場でかなり値段が上下するのです。