愛用中のロレックス 116520 デイトナ オーバーホールか下取りか どっちがいい?

購入は2014年 10月だったか。早いもので2年半以上経過しました。保証書の印は2013年。 製造から4年程経過しています。時計にも定期的な健康診断は必須です。特にキズなど気にせずガンガン使っていますのでキズだらけ。一見、ピカピカしているので分かりづらい

ですが無数のキズがあります。人によってはキズ ダメ 絶対。 なんでしょうが自分にはとても無理なので全体的にしっかりキズが

あります。2017年保証書 オーバーホールまでは随分先のデイトナ付属品:箱 保証書(正規2015年11月印)
状態:ランダム番シリアル(クラスプ部分は鏡面仕様)
全体的に使用に伴う擦れキズあり。 ベゼルは微細なキズがある程度で比較的キレイです。付属品箱 保証書(並行2016年5月印)冊子 クロノタグ グリーンタグ
状態ランダム番シリアル(クラスプ部分は鏡面仕様)
所々細かなキズはありますが、目立つキズ等ない比較的キレイな状態です。画像以外にも細かいキズが数えきれないくらいあります。

中には、これはあの時ついたキズだな~なんてのもあります。