ロレックス(腕時計)は繁華街で売ろう! 繁華街で売ることのメリットデメリット!

前回地元でロレックス(腕時計)を売ることのメリット、デメリットを記事に致しましたが、今回は繁華街で売ることのメリット、デメリットを考えます。東京圏に住んでいる方は電車に乗れば1時間程度で繁華街に出ることが可能だと思います。交通費や時間を費やしてまで繁華街に出てロレックス(腕時計)を売った方がいいのか?地元で売った方がいいのか?あなたはどちらで売りますか?私の記事『ロレックス(腕時計)は地元で売ろう! 地元で売ることのメリットデメリット!』をまだ読んでいないという方はこの記事を読んだ後、読んでみて下さい。ではスタート!繁華街と言われて東京圏の方が思い浮かぶ駅は新宿、池袋、大宮、船橋、横浜ではないかと思います。こういった駅には自然と人が集まり、乗降客数も非常に多いです。乗降客数が多ければ店の数も多く、当然買取店の数も地元の駅と比べると雲泥の差です。繁華街とはこのように店の数が多く人が賑わい活気のある街のことをいいます。